ユニットバスにリフォームするための費用や期間

バスルームのリフォームを考えている方が注目するポイントとして重要視されているのが、工事費用と工事期間です。ユニットバスは既に完成しているパーツを組み込むという形での工事となりますので、古いユニットバスからの入れ替えという形であれば比較的リーズナブルで、工期も短期間で済む場合が多いです。作り付けの浴室をユニットバスに変更する場合には基礎工事や壁の一部解体工事などが必要となる場合もありますので、工務店やリフォーム業者と事前によく相談しておきましょう。本体のみの取替工事であれば1日で完了することも可能です。

ユニットバスには間口の広さや面積などに応じてさまざまなタイプのものがあり、住設メーカーは毎年のように改良を加え、より快適でよりゆったりと過ごすことができるような性能が実現しています。最もベーシックなタイプであっても、基本的な性能においては必要十分ですが、より快適で利便性の高いシステムを希望する人も多く、中間グレード以上の製品が売れ筋となっています。なお、一般的な1坪タイプの製品は、本体価格がおよそ60万円から70万円程度となります。グレードの高い製品では100万円を超えるタイプもあり、打たせ湯や音響システムなど、豪華装備が用意されている製品もあります。

リフォームを実施したい場合には、自分たちの生活にとって必要な機能や希望する装備を十分に検討して、業者に連絡するのが良いでしょう。各社のモデルを比較検討できるインターネットサイトを閲覧することもおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *