肥満体型の人は統計で見るとやはり、普通の体型の人より早くに亡くなっています。肥満でいいことなんて一つもありません!是非ダイエットをして少しでも長生きしましょう。

リンゴ型肥満を健康的に解消するダイエット運動

リンゴ型肥満を健康的に解消するために、有酸素運動を中心にするダイエット方法がおすすめです。リンゴ型肥満が顕著となっている背景には、筋肉の衰えによる基礎代謝の減少に加えて、体脂肪の増加の2つの悪循環があります。この悪循環を同時に解消していかなければ、根本的な解決法にはなりません。ダイエットを成功に導くための基本は、基礎代謝量を増やして摂取カロリーは抑えることです。とても単純なことですが、実際に実践するとなると挫折することも多くなります。

リンゴ型肥満の人は体重が過度に増えて、足腰や心肺への負担も大きい状態です。最初から過酷なダイエット運動はせずに、緩やかな強度となる有酸素運動から始めることが大切です。ウォーキングであれば、5kmの距離を1時間ほどかけて歩くようにすれば、有効な有酸素運動になります。筋肉も程よく鍛えられて、健康的に余分な体重を減らしていけます。

運動を実践しながらも、食事も充実させることで効果を相乗的にすることができます。体に余計な水分がたまっている場合には、むくみを解消するために利湿作用のある食べ物を食卓に並べます。カリウムが豊富な野菜を食べて、ナトリウムを排出することも有効です。代謝を活発にさせるために、主食は玄米に変えることがおすすめです。玄米にすれば満腹感が得やすくなり、食物繊維の摂取量も増やせます。おかずはタンパク質が多いものを中心としますが、脂肪の摂取は最低限にしていきます。

バランスの良い食事をしながら、ダイエットのための有酸素運動もしていれば、リンゴ型肥満も解消していきます。便秘も解消して、肌の状態も健康的になります。リバウンドを確実に防ぐためには、一度痩せただけで満足せずに運動の習慣を続けることが大切です。